[ファンキル] 新章メインストーリー 11章~14章

ストーリーを長らく放置していたのでGWに一気にやりました。

天井編に比べれば内容は良くなっていますね。

非常にざっくりとしたストーリー

新章 11章 ロストラグナロク

肉体を持っていない魂だけの神域というところに立ち寄ります。

彼らは生まれた時から肉体がないそうです。

その方が楽でええやん?みたいな態度。

よくわかりませんね。

そしてなんやかんや3国争いながら地底の深奥に到着。

でも???というボスっぽいものに結局誰も勝てずに\(^o^)/

そんな中最後にアルマスが突撃して???を”一応”倒します。

観測者に戻るそうなので死んではいないみたいですね。

そもそもこの???も神域にいた肉体持たない人なのかもしれないしね。

ラグナロクがボスかと思ってたけど、話し方がラグナロクじゃないですね。

ボスも倒したしめでたしめでたし。

ファントムオブキル ロストラグナロク編 完!

とはならずに、新たな斬ル姫 神令 スイハさんが出てきます。

そして”神令”によってゴッドキラーズも含めた3国の人たちが洗脳されます。

洗脳好きだな・・・・そういう趣味なのかな

そんな感じで11章は終了。

新章 12章 リバースワールド

例の”神令”によって洗脳されまた追われることになったアルマス達マスターご一行。

誰かが”システム”にアクセスしてスイハさんに力を与えてるそうです。

これはラグナロクさんかな。

ちなみにレーヴァにはスイハと出会った記憶があるとのこと。

また、ボスが言ってた世界線の話が気になるようです。

14章まで一気にやったのでわかりますが、

いろいろな世界線があるみたいですね。

若干早めのネタバレですが、

1.今の世界線

セフィロトをティルがぶった切った、バイブスを肯定する世界

2.アルマスがもともといた世界線

セフィロトをぶった切らず、みんな魂だけの存在。

共鳴力の強い?アルマスがいらなくなった世界。

つまらないから違う世界線行ってくる!と言って1.の世界線へ出て行った状態かな。

この世界線だと地上編から天上編に出演し、

最後には死んでしまうゼロたちキラーメイルも魂となって生きているみたいです。

ある意味ハッピーエンドらしい。

3.コマンドキラーズがいる世界

バイブスがあるせいでみんなずっと戦争してる!

絶望した!バイブスなくそう!

となって1.の世界線に来ます。

1.の世界線干渉されすぎやね・・・

さて、12章の続きですが、

神令から逃れられた姫たち、つまり神器をもっている斬る姫が3国の軍から逃げて地上へ戻ろうとします。

そんな中カシウスだけ神器がないのに正常?な状態で合流。

正常な状態の自分を異空間に逃がしていたからちょっとの間洗脳を逃れているそうです。

この洗脳、「種」を持っている霊装支配された姫たち+各国に住む人(ティルヘルム以外の3国)

に対して効果的なようです。

虐げられていた人間には効かないようですね。

また、お姉ちゃんとのつながりを求め続けているガ・ボーちゃんも洗脳受けてボー立ちしてたけど、

カシウスが手伝って?少しの間正常に戻ったけどやっぱり駄目だったよ・・・

ということらしい。ボーちゃんカワイソス・・・。

ゴッドの中でカシウスだけ活躍。

そして耐えられなくなるカシウスと別れて地上を目指します。

ここで12章終了。

新章 13章 トレジャーメモリー

アルマス、モラ、ベガ、3人メインのお話

そういや存在を忘れていたモラベガ。

霊装支配受けてないから彼女たちも解放してあげよう!

ここで全員一緒ではなくばらばらに行動。寄り道と地上の人たちを救出する組に。

人とつながりやすいアルマスが精神に潜り込み、

双子に詰め込まれた人たちを開放します

その間に追ってきていたゴッドキラーズに追いつかれそうになりますが、

トゥルースをだまして逃げます。

次はアルマス+ゴッド3人が何かを隠した「虹のふもと」という名の研究所ビフレフトにある”宝物”を目指します。

しかし隠したと思った場所に宝物はありません。

むしゃくしゃしたので、マスターともどもビフレフトを崩壊させて殺すことにしました!

でも、隠し部屋に逃げてて助かりました!

ゴッド3人はビフレフトを先に出ており、後に残ったアルマスが実は隠し部屋に隠し場所を変えたのです。

そこにあったのは映像を補完できる「角笛」

なんで?なんで角笛?

そして向かってくる3人に対して角笛を吹きます。。。

アルマス顔はいいので服装変えてほしい。

その角笛の効果でゴッド3人の洗脳が解けます。

そしてマスターと共鳴して仲間になりました。

そして地上へ先に戻った姫たちは、

各国に残った人をティルヘルムに避難させるため行動します。

残った斬る姫たちはすでに洗脳されており、戦うことになります。

スイハ以外にダモとシュッツも加わってディスラプと対峙。

ディスラプボロ負けです。

ゴッドが助けに入り、いったんゴッドは撤退。

そして13章終了

新章 14章 ミッシング・ゴッド

ディスラプ、ゴッド、マスター合流してティルヘルムへ。

ミョルニルちゃんたちは人を救うためにまだ各国に。

その間にまたコマンドキラーズが来た時の防衛を考えます。

防衛作戦からアルマスが外されていじけます。

ここで今のアルマスが別の世界線から来たことを思い出します。

アルマス5人目にしてまた失敗・・・かとおもったらキラーズ定着してる!

ここで別世界線のアルマスが来たんでしょうね。

そこで角笛を持っていることに気が付きます。

研究員の一人も気づいているけど再検査で急いでたからスルー。

いや、ありえないはずのものなのに放置するなよ!

そして自分がレーヴァテインがアマネだったように、

斬る姫になる前があったはずだと気づく。

思い・・・出した!

実は人口で作られた神

「デウス・エクス・マキナ」

だったんだよ!

Ω…ΩΩな、なんだってー!!

別の世界線で共鳴がいらなくなったため、永遠に凍結しようかとおもったところ、

絶剣アルマスに出会い別の世界線へ行くことに。

つながる力があるアルマスの力を増幅させて、必要をしてくれる別の世界線へ。

一応軽々しく行けるわけではないのかな。

そしていろいろ思い出したアルマスが覚醒。

ぼっこにされていたゴッドたちを救い出します。

そして再度コマンドキラーズをもとの世界に追い返すために深奥へ。

また3国が攻めてくるかもしれないし、選ばれたメンバーで行くよ!

この6人で!

フェイルノート、ティファレト、カシウス、レーヴァ、ティル、アルマス

マスターは・・・?(´・ω・`)

そして深奥では、幼女二人が目覚めます。

そして15章へ・・・ to be continue

次あたりでロストラグナロク終了かな?

ラグナロクがボスなのかどうか・・・また新しいキャラが出てくるのか。

こうご期待!

アルマスのCC3が追加。

アルマス自身の見た目は悪くない気がするのに・・・

なんでかあまり好きになれない。

嫌いではないんですが・・・。

そしてモラ・ベガもCC3追加!

なぜかフォルカスもCC3追加!

今泉Pの意向ですかね・・・

夏はゴッド、ロリティル、アルマスの水着かな。

もう神令の水着もくるか・・・!?

とりあえずフライクーゲルがしばらく来ない気がするので、

課金は控えめになりそうです。

スポンサーリンク