Key 作品 アニメ ベストシーン まとめ 感動 ギャグ満載の Key作品 KeyChannel

株式会社ビジュアルアーツのゲームブランドKeyが手掛けた作品のベストシーン集です。

あなたが選ぶベストシーン

第二回 Key公式放送 Key Channelで発表された内容ほぼそのままです。

プレイしたのだいぶ前の作品が多いのでおぼろげですが、

若干シーン解説も。

ちなみにSummerPocketsはまだやっていないのでわかりません。

鍵っ子失格ですね・・・。

まずはランキング関係なしの名シーンから。

Rewrite 「江坂との戦い」

コタさん(主人公)の選択で江坂さんと戦わなければならなかったこと・・・

コタさんにとってもつらい選択だった。

そしてこの戦った後の江坂さんの表情。

感動しました。

Rewrite 「石の町からの脱出」

ロリ朱音さん可愛い

Rewriteはそれまでの作品よりちょっと内容が難しい?感じですが、

朱音さん関係は特にですね。

Badだと聖女として育てられた朱音さんは世界を滅ぼして終わり・・・だった気がします。

そんな中生きることを選んだコタさんと朱音さん。

脱出する前に両親や津久野が見えるシーンに感動です。

Kanon 「真琴の結婚式」

Kanonはもう20年ぐらい前の作品ですね。

真琴は主人公にひたすらいたずらを仕掛け続けるが弱すぎて大体返り討ちにされる子。

諸事情により彼女とはずっと一緒にいられない・・・

そんな中最後に主人公との結婚式を行います。

この後特に救いもないのがKeyのいいところと言えばそうだが悲しい・・・。

Rewrite 「木漏れ日の静流」

後ろの木・・・主人公なんだぜ・・・

静流最初出てきたときは「ふーきーん」なアホキャラかと思いきや・・・

話が重い重い・・・。

ネタバレですが、両親の記憶を自分で消してしまったので、

静流のことを覚えていません。

そんな辛い中での・・・・。

Rewrite 「結婚してやんよ」

してやんよ!

セリフはギャグになりがちだが、

このシーンで流れる「一番の宝物」がほんとにいい。

そこからの二人の妄想話もほんといい・・・

上のセリフしかみないで逆だと思ってる人はぜひ見てほしいワンシーン。

Littlebusters 「沙耶の決意」

ギャグの多い沙耶ルートですが、

そのギャグパートがむしろ沙耶の自殺シーンで涙が・・・。

げごごぼうぇ

CLANNAD 「父との和解」

「俺は・・・やり終えたのだろうか・・・」

いろいろあって主人公との和解後の名シーン。

ん~CLANNADは人生。

美少女ゲーだけどお父さんとのシーンが選ばれるのが、

人生と言われる要素の一つですね。

Kanon 「最後の願い」

「・・・僕のこと忘れてください・・・」

もうボロボロです。

うぐぅ・・・

BGMも最高です。

Summer Pockets 「紬の誕生日」

ツイッターのむぎゅようび

しか印象がない。

未プレイなので生放送時の感想を。

明日も明後日もずーと楽しいですよ。

歌がむぎゅむぎゅ言ってる、見てるだけだと意味不明な歌詞なのに、

シナリオでは感動するようです。

紬の夏休み 歌詞の一部

私は歌います 私を探して

むむぎゅぎゅぎゅぎゅむむぎゅぎゅぎゅぎゅむむぎゅぎゅむぎゅぎゅぎゅ
灯台で歌います 見つけてもらうため
むむぎゅぎゅぎゅぎゅむむぎゅぎゅぎゅぎゅむむぎゅぎゅむぎゅぎゅぎゅ

ん~歌詞すごいね!

Summer Pockets 「約束の花火」

アルカテイルルート?

らしいですね。

リトバスのリフレインのようなものでしょうか。

画像を見ると家族みたいな感じでこれも泣けそう・・・。

番外編(ギャグシーン)

Air「いやっほーぅ! 国崎最高ー!」

いやっほーぅ!

校門の前を歩いてるだけでこの妄想力。

惚れてしまいそう。

CLANNAD「それと便座カバー」

会話を見てるとじわじわ来て、最後には笑います。

Littlebusters! 「 (21) 」

これ発見した人天才・・・!

全然関係ないけど、ゆりっぺの子の表情好き。

あとしろはかわいいな。サマポケやらなきゃ。

余談ですが、Keyと言えばKanonから季節のイメージもあります。

Kanonは冬、Airは夏、CLANNADは春、Littlebusters!は春夏、

Rewriteが秋、SummerPocketsは言うまでもなく夏ですね。

planetarianなどは季節は特にないですかね~。

時代も変わりますし・・・。

では残りのベストシーン3つを!

BEST3?

3位

Air 観鈴の最後・・・育ての親との別れのシーン

「ゴールっ・・・」

2位

CLANNNAD 5年間面倒を見ていなかった主人公の娘との会話

5年間・・・ずっと一人でトイレで泣いていたんです・・・

1位

  Littlebusters!

「親友との別れのシーン」

このシーンだけで何回泣いて、何回見直したことか・・・

何回見ても号泣。

リトバスは友情。

CLANNNADはアニメもかなり泣きましたが、

リトバスはゲームのほうがはるかに泣けました。

なんでしょう・・・雰囲気でしょうか。

どちらにせよ泣けるのは間違いない!

スポンサーリンク