【 ファンキル 】 インテグラル ストーリー プロローグ

インテグラルキラーズのストーリーが始まりましたね!(遅)

天上は序盤は特に9割カットしていい話でしたし、

千年帝国も一部は良かったけど・・・

ただ、インテグラルのストーリーは評判がいいので、

少しは期待していきましょう。

プロローグ

いきなりガブリエルとの戦闘~終了

その後ラグナロクたちは天上世界を神から解放し、

ラグナロク協会を設立。

そしてキル姫が増えてきたので、

バイブスをもつ奏官を任じる。

でも強い力を持つキル姫を従える奏官は、

教会の命令を拒み独自のギルドを作りお互い戦うように。

奏官は平和になった地上にも降りてきて戦争を始める。

その後新章のように3国になったりして微妙な小競り合いで安定?

そんな中ラグナロクたちは平和のために奔走中。

そしていきなりユグドラシルが逆さまになって落ちてきて、

落ちてくる直前に停止

停止したユグからレオタードに身を包んだアルマス・・・

もといインテグラルキラーズのアルマスが下りてくる。

アルマスは理想郷(擬彩されし不可逆世界(インテグラルノア))の説明を始める。

またせし泉か・・・

異族はやっぱり人口抑制?のために神が作った。

理想郷には容量があるから調整していたそう。

反発したラグナロクたちはアルマスと戦闘に。

戦闘中にラグナロクのバイブスがアルマスへ移動。

アルマスのインテグラル成分を抑えた?

また、アルマスがインテグラルの記憶をほとんどなくす。

そしてなんやかんや協力関係に。

その後他のインテグラルキラーズ(ファーストキラーズのインテグラル)

が下りてくる。で、追い返す。

ただ選定?剪定?は始まるらしい。

記憶が戻るまでラグナロクとアルマスは協力することに。

ラグナロクはバイブスを失った影響?でほぼ戦えない状態に。

そこに異族が来たがブリューナク、フラガラッハが倒す。

二人+ついでにゲイボルグもアルマスのバイブスと適合したらしい。

ユグドラシルに向かう途中でラグナロクの体調が悪いので医者に。

キル姫って普通の医者でいいのか・・・?

そこにパラケルススが。何やら企んでる様子。

別の場所で、レシェフのマスターが失恋で落ち込んでいたが、

俺の擬彩フライクーゲルがマスターの記憶を消して、新世界へ移送。

レシェフはクーゲルにヘアピィされる。

スポンサーリンク